東京北区の介護付有料老人ホーム 「アイムス赤羽」 
介護付有料老人ホーム アイムスシリーズ フリーダイヤル 0120-756-164 営業時間 9:00〜18:00
資料請求はこちら
HOME アイムスの思想 施設一覧 会社案内  
アイムス赤羽トップ
共用施設紹介
介護居室紹介
周辺環境
協力医療機関
入会金等について
施設概要
サポート案内
ご入居までの手続き
体験入居のご案内
    アイムスシリーズ
アイムス赤羽  入居金等について
利用料金プラン
   
  個室 (南・北側)  <20.73u〜21.08u>
   
 
プラン名 前払金
(万円)
月額管理料
(税込・円)
上乗介護費
(税込・円)
家賃相当額
(非課税・円)
食費
(税込・円)
月額合計
(税込・円)
入居金
プランA
950 68,400 32,914 77,083 66,744 245,141
月払い
プランA
0 68,400 32,914 221,666 66,744 389,724
   
  個室 (東・西側)  <19.81u>
   
 
プラン名 前払金
(万円)
月額管理料
(税込・円)
上乗介護費
(税込・円)
家賃相当額
(非課税・円)
食費
(税込・円)
月額合計
(税込・円)
入居金
プランB
950 68,400 32,914 67,639 66,744 235,697
月払い
プランB
0 68,400 32,914 221,666 66,744 379,724
 
月額利用料は上記金額以外に介護保険自己負担費用、
その他実費(おむつ代等)が掛かります。
入居金プランA・Bの場合
入居金返還制度が適用され、
償却期間(想定居住期間)は2190日(72ヶ月)となります。
入居金プランA・Bの場合
想定居住期間(72ヶ月)を超えた場合の追加徴収はございません。
入居金プランA・Bの場合
想定居住期間内の契約終了事前払金返還計算式
(前払金―想定居住期間(72ヶ月)を超えて入居が継続する場合に備えて当施設 が受領する額(230万円))÷償却期間の日数×契約終了日から償却期間完了日 までの日数=返還金
入居金プランA・Bの場合
短期契約解除・終了(3ヶ月以内)の場合は、入居前払金は全額返還します。
 (入居されていた日数分の利用料金は日割り計算させて頂きます。)
月払いプランA・Bの場合
月半ばの契約解除・終了時は日割り計算となります。
   
   
  ご夫婦部屋      <550・・・41.39u、551・・・39.38u>
   
 
プラン名 前払金
(万円)
月額管理料
(税込・円)
上乗介護費
(税込・円)
家賃相当額
(非課税・円)
食費
(税込・円)
月額合計
(税込・円)
入居金
プラン550
1729 85,372 65,828 113,333 133,488 398,021
月払い
プラン550
0 85,372 65,828 77,083 133,488 652,640
入居金
プラン551
1615 85,372 65,828 113,333 133,488 398,021
月払い
プラン551
0 85,372 65,828 350,952 133,488 635,640
 
月額利用料は上記金額以外に介護保険自己負担費用、
その他実費(おむつ代等)が掛かります。
入居金プラン550・551の場合
入居金返還制度が適用され、
償却期間(想定居住期間)は2190日(72ヶ月)となります。
入居金プラン550・551の場合
想定居住期間(72ヶ月)を超えた場合の追加徴収はございません。
入居金プラン550・551の場合
想定居住期間内の契約終了事前払金返還計算式
(前払金―想定居住期間(72ヶ月)を超えて入居が継続する場合に備えて当施設 が受領する額(プラン550→4,200,400円、プラン551→391万円))÷償却期間の日数×契約終了日から償却期間完了日 までの日数=返還金
入居金プラン550・551の場合
短期契約解除・終了(3ヶ月)の場合は、入居前払金は全額返還します。
 (入居されていた日数分の利用料金は日割り計算させて頂きます。)
月払いプラン550・551の場合
月半ばの契約解除・終了時は日割り計算となります。
   
 
利用料の支払い方法 一時金方式・月払い方式
前払金 プランA・B= (1ヵ月の家賃相当額 (10万円)×想定居住期間(72ヶ月))+(想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領する額(230万円))
二人部屋= (1ヵ月の家賃相当額(17万円または181,800円)×想定居住期間(72ヶ月))+(想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領する額(391万円または4,200,400円))
短期解約特例 入居日から3ヶ月以内に契約が終了した場合は入居契約書の定めに基づき前払金は全額返還します。(この場合は、返還する前払金のうち利用された期間の家賃相当額を実費としていただきます。)
※月額利用料(日割り)、実費分、原状回復費等を別途請求いたします。
入居一時金返還金保全措置 公益社団法人全国有料老人ホーム協会による
「入居者基金制度」加入
食費は3食30日間実食した場合の費用。
【朝食463円、昼食927円、夕食834円の30日分】食数に応じて返金あり
上乗介護費用は看護・介護の職員体制2:1以上の手厚い介護に伴う費用として月額徴収しています。
共有施設の維持管理費、水道光熱費、事務職員・運転士・営繕職員・清掃職員、管理部にかかる人件費及び事務費、居室内の所定の備品リース料及び所定の寝装・寝具のクリーニング代・消毒代、健康診断費等
食費 厨房運営費、食材費、光熱水費等
   
 
 
介護保険料
   
  上記月額利用料の他に下記介護保険の負担金が加算されます。
 
平成29年4月1日現在
 
区分 介護給付単位 30日の目安 利用者負担分の目安
要支援1 179単位/日 58,533円 5,854円/月(11,707円)
要支援2 308単位/日 100,716円 10,072円/月(20,144円)
要介護1 533単位/日 174,291円 17,430円/月(34,859円)
要介護2 597単位/日 195,219円 19,522円/月(39,044円)
要介護3 666単位/日 217,782円 21,779円/月(43,557円)
要介護4 730単位/日 238,710円 23,871円/月(47,742円)
要介護5 798単位/日 260,946円 26,095円/月(52,190円)
   
 
個別機能訓練加算 12単位/日 3,924円 392円/月(785円)
夜間看護体制加算 10単位/日 3,270円 327円/月(654円)
医療連携加算 80単位/月 872円 88円/月(175円)
サービス提供体制強化加算 Tイ 18/日 5,886円 589円/月(1,177円)
Tロ 18/日 3,924円 393円/月(785円)
U 6/日 1,962円 197円/月(393円)
V 6/日 1,962円 197円/月(393円)
認知症専門ケア加算 T 3/日 981円 99円/月(197円)
U 4/日 1,308円 131円/月(262円)
処遇改善加算 所定単位(基本単位+加算単位)×8.2%×10,90円
看取り介護加算 1   144   単位/日【死亡日前4日から30日】
2   680  単位/日【死亡日前日及び前々日】
3   1280 単位/日【死亡日】
 
   
  ※各加算は個人によって変わります。詳しくは、担当者にお尋ね下さい。
入居者様のご負担分
   
  医療費、新聞代、おむつ代、買い物など、その他のサービス以外
入居一時金返還システム
   
  入居金返還制度 返還金=(前払金―想定居住期間(72ヶ月)を超えて契約が
           継続する場合に備えて受領する額)÷償却期間の日数×契約
           終了日から償却期間完了日までの日数(返還金制度は一時金
           方式の場合適用)

           ※想定居住期間(72ヵ月)を超えた場合、返還金はなく前払金
            (入居金)の追加徴収は行いません。
           ※月途中の契約解除・終了の場合は日割り計算にて算出します。
   
その他
   
 
個人の医療費、日用品代、電話代、新聞購読費、レクリエーションやサークル活動の材料費等は別途ご負担となります。


居室はご入居者様の心身の変化により、適切な介護サービスを提供するため居室の住み替えをしていただく場合があります。この場合は、医師の判断、ご入居者様、ご家族様の同意のもとで行います。その際に、設備、仕様の変化や居室面積、入居一時金、管理費の増減が生じる場合があります。
ページのトップへ戻る
ハンドベルケア プライバシーポリシー サイトマップ Copyright (c) 2005 Handbell Care,All Rights Reserved.